ニュース

アーカイブ

今年も頑張ります

総務部

寒中お見舞い申し上げます。
まだまだお寒い日が続きますが、お風邪など召しませぬようお気をつけ下さいませ。

雪・・・初雪が降りました。
降り注ぐ雪を見て、改めて冬を感じた方も多かったと思います。
一面真っ白な冬景色で、心が洗われる新年の始まりだったのではないでしょうか。
息が凍りそうな寒さでしたが、あちこちで見られる小さな雪だるま。
玄関に置いてあった孫作【オラフ】に気持ちをほっこり♡させてもらいました。

雪だるま.jpeg

まだまだ朝晩と路面が凍っていたりと足元も滑りやすくなっておりますので外出の際は、お気をつけになってください。
コロナも昨年、緊急事態宣言が解除されましたが
次から次と変異株がみつかり、今ではオミクロン株という新たな変異株が猛威を振るい、第六波が懸念される日々が続いています。
事務所では、引き続き、毎月5・6・7をコロナ対策強化日とした取組を行い、働く仲間、お客様に安心して頂けるように、日々、一人一人今私達にできる事、対策を考え続け取組んでおります。
来所されるお客様にはご迷惑をおかけしておりますが
検温・消毒のご協力を引き続き、よろしくお願い致します。

さて、私の私生活というと、相変わらず、孫一色の日々を送っております。
今年こそは孫離れと考えておりましたが、可愛い笑顔♡癒しを求めて足繫く通ってしまってます。
週末は、毎週お泊りにきてるので同居してるくらい、日々の成長を楽しませてもらっています。
忙しいぱぱは淋しい思い?のんびりしてるのかな笑笑
自由にさせてくれる事に感謝です。

先日の3連休は、入園グッツ作成という光栄な任務をうけましたので、二十数年ぶりにミシンを出しました。
孫もお泊りだったので、娘と夜中の作業でしたが案外、身体が覚えていてスムーズに出来上がりました。
作り方も最近はネットでみれちゃうんですねっ。
裏地付きの袋とじは、縫い方の順番をさすがに忘れてしまいました。
昔は本を買ってたのに、時代の流れが・・・作り方は変わってないですが。娘達の時も毎年新しく作っていた事を思い出し、感慨深い思いでした。
孫も娘もすごく喜んでくれましたが、
なんと言っても出来上がったバックを嬉しそうに持ち歩いてる孫に
心を奪われてしまいました。要望はエグかったけど頑張ってよかったです。

入園グッツ.jpeg

一緒に作成してる時に娘が子供の時感じた事を話してくれ、懐かしい気持ちと私が注いだ愛情をすごく感じてくれている娘に対しても胸が熱くなりました。
この時間を過ごせた事に感謝でいっぱいです。私の活力の源かな。
ちょうど成人の日でもありましたので、改めて、この子が20歳になるまで元気で見守り続けていけるように、一緒に過ごせる時間を大切にたくさんの思い出が作れるように、自分自身も健康に気をつけて怪我をしないように落ち着かなくちゃと反省しました。
孫に自慢できるばぁばであり続ける為に、
自分磨きの時間も作らなくてはと思う今日この頃です。

総務部