ニュース

アーカイブ

ドクター・ドリトル

スタッフブログ

昭島市内の映画館がようやく営業を始めたので、娘たちと久しぶりに映画を観てきました。
「ドクター・ドリトル」です。

写真①.jpg

ドリトル先生は私が学生だった頃からのお気に入りで、岩波文庫を抱えて嫁入りしました。

写真②.jpg


ドリトル先生を題材にした映画はこれまでエディー・マーフィーを主役にしたものなどありましたが、
現在に合わせて色々脚色されてしまっていたので、原作好きとしては少々満たされませんでした。
今回の作品は、スタビンズ少年もちゃんと登場し、アヒルのダブダブも活躍します!
吹き替えの声優さんたちもベテランなので、とても良かったです。
(藤原啓治さんは残念ながら先日亡くなってしまいました...。ご冥福をお祈りします。)

動物たちと話ができるなんて、素晴らしいですよね。
ドリトル先生はオウムのポリネシアに教えてもらって習得しましたが、スタビンズ君は映画によると
独学で覚えていったようです。実は先生よりすごいのかも知れません。

最後に、我が家の小さな家族をご紹介します。
あいにく彼らと会話はできていませんが、いつもなごませてもらっています。

写真③.jpg


ウサギのモネと、モジョリンです。モネはネザーランドドワーフ(でもたぶんミニウサギ)、
モジョリンはミニレッキス(でもたぶん雑種)です。
グレーの方がモネです。フルネームはオスカル・クロード・モネだそうです。...苗字では?
この写真は部屋遊び中、モジョリンのケージにモネがお邪魔して、怒られる寸前の瞬間です。

写真④.jpg

写真⑸.jpg


キンカチョウのメープルと、セキセイインコのツミレです。
メープルは私が名付けました。メープル金貨との語呂合わせでメープル・キンカです。
ツミレは娘が名付けました。語感が良いとのことです。そうでしょうか?

ドリトル先生のようにお話ができたら、彼らはいったい何を話すのでしょう?
「もっとエサをよこせー」なんて言われてしまうのかしら。それはちょっと困るかなあ。

今年は例年になく早い梅雨明けが予想されています。
暑さも急に厳しくなるとの予報です。皆様、どうぞご体調にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

夏バテ予防は、熱めのお風呂に漬かるのも良いそうです。
あたたかくなってからはシャワーで済ませがちですが、ここ1週間ほどはゆっくり入浴しています。
体調万全で夏を乗り切りたいです。

(ペンネーム:ひよこ)