ニュース

アーカイブ

日本の秋

スタッフブログ

5,6年ほど前から今の時期になると干し柿を作っています。
11
月、今年も朝晩の寒さや乾燥が感じられ、追い打ちをかけるように
店頭に干し柿用の渋柿が並べられ、急かされるようにようやく仕事に
とりかかりました。

日にあたっている柿はまさしく「日本の秋」の風景です。
自分でそんな風情のある風景が作れることに感動です。

kokubo_1.jpg

以前、「愛宕柿」という大きな渋柿をネットでお取り寄せし作った干し柿はこちらです。

kokubo_2.jpg

比較対象(大人の手の平)

kokubo_3.jpg


今年、普通のサイズの渋柿で試作し完成したのがこちらです。

kokubo_4.JPG


年末年始、実家への「愛宕柿」バージョンの干し柿は手土産として大変喜ばれてきました。
「愛宕柿」で干し柿を完成させるには納期1か月は必要となります。
試作品の試食も無事終了し、そろそろ本格的にスタートさせる必要がありそうです。

kokubo_5.JPG

<干し柿の栄養価>
 干す前と比較するとビタミンCは極端に減りますが、ビタミンA・食物繊維・必須脂肪酸などが増えます。
 

忘年会や新年会等々、暴飲暴食にはうってつけのこの季節にはコレステロールを下げる作用のある必須脂肪酸を自然のものから適度に摂取していきたいです。

ペンネーム 甘柿